入れ歯(精密義歯・審美義歯)

やまぐちデンタルクリニック
やまぐちデンタルクリニック

やまぐちデンタルクリニックは福岡市早良区の歯科です。インプラント、小児歯科もお気軽にご相談下さい。

室見駅地図
アクセスMAPはこちら

TEL 092-831-0023
〒814-0015
福岡市早良区室見4-20-22
サンシャイン室見1F

歯科治療無料相談


当院は
アビスパ福岡サポートファミリーです

福岡市早良区の歯科なら、やまぐちデンタルクリニックにご相談ください。

入れ歯

 
【審美義歯(極美)】
部分入れ歯は、通常『クラスプ』という金属製の留め金を歯に掛けて固定します。 しかし、口を開けるとクラスプが見えてしまい、審美性に劣るというデメリットがありました。 しかし近年、そのデメリットを克服した新しい部分入れ歯『ノンクラスプデンチャー』が注目され、使用を希望される患者様が増えています。

ノンクラスプデンチャーは、金属の留め金の代わりに、歯肉と同じピンク色の素材で 部分入歯を保持するので、装着していても目立たない部分入れ歯です。 更に当院のクラスプデンチャーは従来のものより割れにくく、変色しにくくなっています。 ただし、部分入れ歯なら何でもノンクラスプにできるというわけではありませんので、まずはご相談ください。
【精密義歯(BPSデンチャー)】
『BPS』は、Biofunctional Prosthetic System(生体機能的補綴システム)の略で、スイス(リヒテンシュタイン)のIvoclar Vivadent(イボクラールビバデント)社が開発した総入れ歯を作製するためのシステムです。

通常、入れ歯を作製する際の型取りでは、上顎と下顎、片方ずつ行ないます。口は頻繁に動く場所であり、弾力性があるため、それを型に詳細に反映させることは困難です。

しかしBPSデンチャーは、特別な機材を使用して、口を閉じた状態で上下顎同時に型取りするので、唇・舌・筋肉の形状、唾液を飲み込むなどの小さな動きなども型に反映させることが可能です。 そのため、従来の入れ歯のように「痛い」「よく噛めない」「外れやすい」などのデメリットのない、「痛くない」「よく噛める」「外れにくい」入れ歯を作製できます。

なお、Ivoclar Vivadent 社では、BPSデンチャーを作製するために必要な知識や技術を提供するため、世界中でトレーニングコースを開催しています。 知識や技術を習得し、認定テストに合格した歯科医師のみBPS認定医としてBPSデンチャーを作製することができます。
 
 

【審美義歯 (入れ歯)の治療症例】

・48才女性 「極美 (審美義歯)」
上の前歯1本の根が折れて抜歯になり、そこに保険の義歯を装着したが、見た目がだんだん気になり、「極美」に変更した。

 


インプラント

 

歯を失ってしまった場合にチタン性の人工の歯根と金属orセラミックの人工の歯を入れます。
当院のインプラントは、噛み心地・見た目とも天然歯と変わない仕上がりとなります。

【大学病院との提携】
当院は福岡大学病院口腔外科と提携を結んでおります。そのため、インプラント手術は大学病院で行い、上部構造やメンテナンスは当院でサポートします。

 

 

 

予約・相談フォーム

 

 

福岡県早良区室見の歯科、やまぐちデンタルクリニック

TEL092-831-0023

〒814-0015
福岡市早良区室見4-20-22サンシャイン室見1F

診療時間

午前

午後

午前10:00〜午後1:00
午後2:30〜午後9:00
午前10:00〜午後1:00
午後2:30〜午後9:00
×
午後2:30〜午後7:00
午前10:00〜午後1:00
午後2:30〜午後9:00
午前10:00〜午後1:00
午後2:30〜午後9:00
午前10:00〜午後1:00
午後2:30〜午後6:00
×
×
  • 日曜・祝日は休診させていただきます。
 
Copyright(C) YAMAGUCHI Dental Clinic All Right Reserved.
予約・相談 やまぐちデンタルクリニック